子供と一緒に家庭学習

小学生の子供が家庭で取り組む学習内容をご紹介!

【小学三年生で習う漢字】書き順と読み方が分かる漢字一覧表と無料プリント+漢字ドリル5冊

小学3年生で習う漢字プリント

小学3年生の漢字学習のために
「小学3年生で習う漢字の一覧を探している。」
「漢字の音読み・訓読みだけでなく書き順がわかる表がほしい。」
「自分の子供にあった漢字プリントやドリルがほしい。」
とネットで探している方にむけて下記の内容でお話します。

※小学3年生で習う漢字の一覧表①を訂正しました。[駅7画の尺に着色されていたため削除](2021.7.5更新)
※2020.9.22の記事に無料プリントを追加しました。(2021.1.6更新)

 

記事内容(もくじ) 

 

 

 

漢字の読みや書き順を調べたいとき辞書や学校のテキストをみれば分かるけれど、意外とそれらを開いて確認するというのが億劫な我が子。小学1年生のときに作った漢字の一覧表が好評だったため、各学年で作成することにしました。使い勝手が悪いところもあるかもしれませんが、よろしければご活用ください。

(小学4年生以降も作成したいと現段階では思っています。)

 

また、市販されている漢字のドリルを使用する際に、子供と一緒にかなり見比べています。その中からおすすめしたいドリルを5冊ご紹介しますので、参考にしてみてください。

 

小学3年生で習う漢字の一覧表【書き順付】

小学3年生で習う漢字プリント

小学3年生で習う漢字200字を一覧にしました。読み(音読み・訓読み)だけでなく、書き順(筆順)がわかるようになっています。

  

書き込み用はなぞり書きができるようになっています、書き順をあらためて確認したいときなどに我が家では練習プリントとして活用しています。

 

※データはPDFファイルが下記一覧よりダウンロードできます。(A4サイズ)

※ブラウザから印刷すると、googleの400エラーの表示がでる場合

いったんご自分のPCにダウンロードしていただいてから印刷をしてください。 

※印刷する際の注意事項「当ブログ内にあるプリントについて【ダウンロード・印刷する場合の注意事項】」も合わせてご確認ください。

 

 

 

■市販のおすすめ一覧表のご紹介

大きなポスターを壁に貼りたいという方には、栄光ゼミナールの学習ポスターブックがおすすめです。嬉しいことに1年生から6年生までの漢字の一覧表が入っています。また都道府県・英単語などその他の教科のポスターも入っており大変便利です。(全34種類)

 

 

 

【無料】小学3年生で習う漢字プリント

無料の漢字プリントを作成しました。

小学3年生からは宿題に自主学習がスタートするため、「自分で調べる」「自分で取り組む」ということを身につけられるように、上で紹介した漢字一覧表で書き順を調べながら取り組むプリントにしました。

 

ダウンロードできるようにしましたので、よろしければご利用下さい。

 

小学三年生で習う漢字かきとり200字

【無料】小学3年生で習う漢字プリント

※プリントは20枚あります。 

 

 

漢字ドリルの選び方

子供に漢字ドリルを買おうと思い、書店やネットで見てみると思っているよりたくさんのドリルがありませんか?

そしてどれがいいのかな?と悩みますよね。

 

私もいつもドリル選びには悩んでおります。

  

買って渡してみたら、どうも好みじゃないのか続かないこともあったりするのです。
やはり購入するからには続けてほしいですし、効果が出てほしい!

 

ですから、漢字ドリルに対して何を求めるのか、子供の性格にあったものをはっきりさせ、漢字ドリルを選ぶようにしています。

 

そこで下記に目的ごとにおすすめのドリルを5冊ご紹介しますので、ドリル選びの参考にしてください。

 

【厳選】おすすめ漢字ドリル5冊

各ドリルの特徴をお伝えしながら5冊をご紹介します。 

 

■書き順をしっかり覚えられる漢字ドリル

となえて かく 漢字練習ノート 小学3年生

「スー、トン、かぎまげはねて。」などと口でとなえながら書くことで、書き順(筆順)がしっかりと身につくドリルです。また、漢字の成り立ちも掲載されているため漢字をより理解することができます。
かきとり練習、問題ともお子さんが飽きずに取り組める量となっています。

amazonで中身が確認できます。

 

■シンプルな漢字ドリル

毎日のドリル 漢字 小学3年生 

学研からでている漢字ドリルです。非常に内容もデザインもシンプルです。
かきとりは子供が嫌になる・飽きる前に終われる量なのも魅力的。漢字の学習をなるべく続けてほしいと思うのであれば、このシンプルなものをおすすめします。

また勉強が管理できるアプリもダウンロードでき楽しく取り組めるようになっています。

 

amazonで中身が確認できます。

 

>>同じようにシンプルなものとして「くもんの小学ドリル 3年生 漢字」もおすすめです。

 

■かきとりも漢字問題もしっかり取り組める漢字ドリル

くまのがっこうドリル小学3年生 漢字

1日4字をかきとり、熟語の読み書き問題で身につけていき、7日ごとに確認テストと遊び感覚で漢字の問題が取り組めるようになっています。そして最後には学年のまとめのテスト、終了証がついているので、最後まで出来たという「成功体験」が子供に自信をつけさせてくれるドリルです。

※出版社であるフォーラムA(清風堂書店グループ)の「くまのがっこうドリル 小学3年生 漢字」にてサンプルが確認できます。

 

>>成功体験がともなう進級式ドリルとして「30日で完成 基本トレーニング漢字9級」もおすすめです。

 

■一歩先を目指した漢字ドリル

難易度高めのドリルです。教科書で習う熟語だけでなく中学入試に向けて取り組みたいお子さん向けの漢字ドリルです。

巻末にきれいな字をかく法則が掲載されています。

amazonのページ中ほどで内容が掲載されています。

 

■とにかく楽しく取り組める漢字ドリル

>>男の子向け

ドラゴンドリル 小3漢字のまき

1日1枚ドリルをこなすと「シールのごほうび」がもらえドラゴンを集めていくことができます。ドラゴンほしさに楽しく基本的な漢字学習が取り組めます。

※内容は学研サイト「ドラゴンドリル」で確認できます。

 

>>女の子向け

すみっコぐらし学習ドリル 小学3年の漢字

かわいいキャラクターたちが優しく漢字学習をみまもってくれるから、やる気がわくと絶賛されています。

書き方・読み方や筆順などの基本問題だけでなく、反対の意味をもつ漢字や似たような漢字なども無理なく覚えられるように工夫されています。

※内容は小学3年生では掲載されていないため「すみっコぐらし学習ドリル一挙ご紹介! | 主婦と生活社」で確認してください。

 

 

漢字の勉強が作業にならないように

漢字学習

子供は学年があがるにつれ、漢字に対して難しさを感じます。

 

そこで我が家で気を付けていることは、ひたすら書くだけの漢字学習はやらせないようにしています。

本人もなかなか覚えられない漢字があったら「もっとやらないと!」とひたすら書こうとすることがあるのですが、少しとどまるように促しています。

 

なぜなら、漢字学習を作業にさせたくないからです。他の教科もそうですが作業になってしまうと苦痛しか感じられません。苦痛になってしまうと、苦手意識が増えます。

 

ですから、ただひたすら書くだけの漢字学習だけでなく、子供と相談して楽しい漢字学習を取り組むようにしています。

 

 漢字学習も楽しく取り組もう!